CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
非力だったおばさんでも出来るタイヤ交換(名車再生編)
0

    JUGEMテーマ:自転車通勤

     

    こんにちは!

    やっほぅ!

    今日は爽やかなので、自転車の前輪タイヤを交換しました!

    左が今まで使っていたタイヤです。もう、恐ろしいぐらいにツルツルです。

     

    実際、先日の雨で前輪がすべって、こけました。

    交差点で、しゅばーっち、と、スーパーマンのように飛んで、そして蛙のように地面にべちっと着地して、体操の金メダリストのようにしゅたっと、起立しました。

    傷みより、恥ずかしさが上回りました。

     

    皆さん、そんなことになる前に、タイヤの溝はこまめにチェックしましょう。

     

    4年前、自転車通勤を始めた時は、ブレーキシューすら交換できなかった私ですが、

    You Tube先生に弟子入りして、今や、ブレーキのワイヤー交換まで、たいていの事は出来るようになりました。

     

    さて、今回使用したのはこちら、

    シュワルベのマラソン!

    大好きな自転車屋さんのブログで、リスペクトしている店員さん(自転車で日本一周した人)が、

    日本一周時に使っていたらしいタイヤです。

    (あ〜、私もいつか日本一周したい。)

    そして、いつも愛用している、チューブと、リムテープ!

    アマゾンで購入!

    やり方は色々あるのでしょうが、私は、半分ほど空気を入れてタイヤの中に入れ込んでいきます。

    ねじれたり、噛みこんだりしないように・・・。

    タイヤをはめるとき、一番苦労するのがこのバルブのあたりではないでしょうか。

    ここはおとなしく、道具に頼ります。

    パナレーサーの、このプラスチックの部品が、チューブやタイヤを傷つけずに、いい仕事をしてくれます。

    梃子の原理で、ぺこっと、ハマります。

    ここまで、所要時間は15分ほど。

    チューブを噛みこんでいないか、リムテープがずれていないか、一周、しっかり確認します。

    これを怠ると、走行時すぐにパンクしてしまうので、大事な工程です。

    ついでにブレーキシューも交換してしまいましょう。

    ブレーキシューは、中国製などの安価なものも試してみましたが、やっぱりシマノに落ち着きました。

    ワイヤーに錆がみられますね。今日はとりあえずグリスアップして、また近いうちにワイヤーも交換しましょう。

     

    さて、

    パーツクリーナーで、要所を綺麗にして、ボディはクリーナーで丸洗い。

    じゃじゃーん!あとは拭きあげて、グリスアップして完成です!

     

    「業者に頼めば、○○円ぐらいかかりますが(知らない)、ご自分でやれば、材料費5000円、約30分で出来ちゃいます。」

    (知ってる方、「名車再生」のエド風にお願いします。←大好き)

     

    そこで、主人が今日は単独で、お宝を積んで帰ってきました。

    私「どやこれ、かっこええやろ〜、ドイツ製やで〜、シュワルベさんや。」

    主人「ほ〜ン…、これ(お宝)降ろしといて。」

    私「アイアイサー!」

     

    というわけで、自転車タイヤ交換して、木を降ろして、綺麗な白魚のようなお手手が真っ黒クロです。

    これは「お宝の上のクロ」です。

     

     

    さて、このお手手は、大好きなドイツ製のハンドソープで綺麗にして、(←ブランドに弱い人、特にゲルマン系に弱い)

     

    本日はピアスを3点ほど出品して、只今、アホなブログを書いております♡

    本日こちらのペアスさんたちは、このページ一番下の、「アレな人の作品ページ」のバナーをクリックしてください!

    では!

     

    | 自転車通勤 | 11:11 | comments(0) | - |
    | 1/1PAGES |